閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年7月22日 ロンドン 小嶋吉広

シエラレオネ: 石炭鉱山開発等の費用として17億US$の投資受け入れに関し中国企業と合意

 2013年7月12日付けメディア報道によれば、中国を訪問したKoroma大統領は、石炭鉱山開発や港湾整備に向けた17億US$相当の投資受け入れについてKingho Groupと合意する他、首都Freetownでの新空港建設費として3億US$の支援を受けることとなった。Kingho Groupは中国最大の民間石炭会社であり、シエラレオネでは鉄鉱石やボーキサイトの探鉱を行っている。

 シエラレオネでは、African Minerals社と山東鉄鋼集団が権益を保有するTonkolili鉄鉱石鉱山が2011年より生産を開始しており、大統領は今回の合意によってTonkolili鉄鉱石鉱山の生産拡大に意欲を示している。

ページトップへ