閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年7月29日 リマ 岨中真洋

エクアドル:鉱業法改正法が公布

 エクアドルの鉱業法改正法が2013年7月16日、官報に掲載、公布された。

 鉱業法の主要改正点は、①外国公社及びその関係機関の鉱業権益取得は、エクアドル政府との直接交渉により取得することが可能になったこと、②従来は10件の承認が鉱業活動開始前に必要であったものが、環境影響評価(EIA)及び水源庁の承認の2件に緩和されたこと、③超過利益税は、投資額回収後の利益に対して適用されること、④鉱業活動での水銀使用の禁止等の原案に加え、コレア大統領の指示によって国民議会で再度審議された⑤不法零細金採掘者の合法的採掘への登録対象者は2010年実施の鉱業国税調査に登録された者に限定されること、⑥小規模鉱業権者が当局に提出する鉱業活動報告の中に公正証書化された鉱業活動の資料・データの添付の義務付けの2点が盛り込まれた内容となっている。

ページトップへ