閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年7月29日 ロンドン 森田健太郎

DRコンゴ:紛争鉱物取引の終息に向けて新たな鉱物承認プログラムを開始

 2013年7月25日付の現地報道によると、DRコンゴは、同国東部の武装勢力が錫、タングステン、コルタン及び金の取引から利益を得ることを止めるため、新たな鉱物承認プログラムを開始した。この承認は、大湖地域の12か国によるイニシアティブの一部であり、違法な武装勢力と関係のない承認済み鉱山から輸出される鉱物に付される。

 鉱物資源が豊かなDRコンゴ東部では、1994年のルワンダ集団殺戮の余波で20年に渡って紛争が続いている。

ページトップへ