閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル レアメタル コバルト
2013年7月29日 ロンドン 小嶋吉広

DRコンゴ: 銅及びコバルト精鉱に係る輸出税を100 US$/tへ引き上げ

 2013年7月26日付けメディア報道によれば、DRコンゴ政府は国内における鉱石の高付加価値化を推進するため、銅及びコバルト精鉱に係る輸出税を60 US$/tから100 US$/tへ引き上げたことを明らかにした。本輸出税はそもそも2010年に精鉱輸出禁止を行った際、鉱山会社からの反発を受け、その代替措置として導入されたものである。DRコンゴ政府は2013年7月より精鉱輸出禁止を再度行う予定であったが2014年に延期され、今回の輸出税引き上げは精鉱輸出禁止の本格実施前に向けた準備とも見られている。

ページトップへ