閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年8月8日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:CODELCO、2014年のコスト削減目標は14億US$

 メディア報道によると、CODELCOは2014年のコスト削減目標を14億US$とした。Santiago大学で開催された鉱山エンジニアリングシンポジウムでKatharina Jenny生産性向上・コスト抑制課長が明らかにしたもの。14億US$のうち、8億US$は設備投資、6億US$は操業コストの削減により達成する。CODELCOは生産性レベルを維持しながらコストを削減するプログラムを2013年から開始しており、2013年は4億1,800万US$のコスト削減と12,000 tの銅増産を目標としている。Jenny課長によれば、既に目標の40%は達成しているという。このコスト削減目標が実現すれば、CODELCOのC1コストは、2012年平均の1.64 US$/lbよりも9.1%低い1.49 US$/lbまで下がるとされる。

ページトップへ