閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年8月12日 メキシコ 縄田俊之

ホンジュラス:鉱業協会、既存鉱業コンセッションの認可継続を要請

 2013年8月5日付け業界紙等によると、ホンジュラス鉱業協会(ANAMIMH)は政府に対し、鉱業当局が既に認可した鉱業コンセッションを尊重するよう要請した。

 ANAMIMHの Marvin Bautista会長は、①ANAMIMHは協会会員が既に合法的に取得した鉱業コンセッションを擁護する、②多くの鉱業プロジェクトで生産が行われていない主要因は、最高裁により鉱業法の13の条項が違憲と裁定されたように、国による法施行が確実なものではないからである、③最近公布された公的債務の再転換に関する法律の施行は、政府が既存の鉱業プロジェクトを没収することが可能となるため、協会会員にとっては極めて不安である、旨を言及している。

ページトップへ