閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2013年8月19日 バンクーバー 片山弘行

米・ブラジル:Alcoa、アルミニウム製錬所の閉鎖及び縮小を発表

 2013年8月14日、Alcoaは同社が保有する米国及びブラジルのアルミニウム製錬所を閉鎖、もしくは縮小する事で16.4万t分の製錬能力を削減すると発表した。ニューヨーク州のMassena East製錬所の1つのポットライン(4万t)を恒久的に閉鎖、ブラジルの12.4万tの製錬所を一時中断するとしており、9月末までに完了する予定である。同社が2013年5月1日に発表した46万tの製錬能力の再検討のうち、現在までのところ26.9万t分の閉鎖及び中断を発表している。この中には10.5万tの製錬能力を有していたカナダBaie-Comeau製錬所の閉鎖や4.4万tの製錬能力を有していたイタリアのFusina製錬所の閉鎖も含まれている。

ページトップへ