閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年8月19日 モスクワ 木原栄治

カザフスタン:2013年上期、銅輸出が28.5%増

 2013年7月31日付け地元報道によると、2013年上期のカザフスタンの銅輸出(関税同盟諸国を除く)は21万4,200 t(前年同期比28.5%増)、16億US$(前年同期比24.6%増)となった。また、中国への銅輸出は12万5,800 t(前年同期比18.9%増)、9億1,290万US$(前年同期比15.3%増)となった。

 カザフスタンの石油輸出(関税同盟諸国を除く)は3,290万t(4.6%減)、272億US$(8.3%増)となった。中国のカザフスタンからの原油輸入は1.3%増加し、原油及びガスコンデンセート510万t、40億US$であった。

 カザフスタンの石炭の主要輸出先は、イタリアが780万t(13.8%減)、65億US$(15.5%減)、オランダが570万t(24.8%増)、47億US$(17.1%増)であった。

 カザフスタンのフェロアロイ輸出(関税同盟諸国を除く)は58万4,100 t(2.8%増)、7億6,810万US$(7.4%減)であった。中国のカザフスタンからのフェロアロイ輸入は19.2%増加した。

ページトップへ