閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年8月19日 北京 篠田邦彦

豪:洛陽モリブデン業、豪州銅鉱山買収のため子会社を売却へ

 安泰科によれば、新規株式公開でのA株公募資金が計画募集資金よりはるかに少なく、公募プロジェクトへの資金需要を満たせない状況の下、洛陽モリブデン業集団(China Molybdenum)は豪Northparkes銅・金鉱山の80%の株式を買収するため、子会社の株式を公開譲渡する。

 洛陽モリブデン業の公告によると、洛陽モリブデン業集団硬質合金有限公司(硬質合金公司と略称する)の100%の株式を公開譲渡する予定で、公示価格は1億9,887万9,600元である。

 7月30日、洛陽モリブデン業は、Rio Tintoと50億元でNorthparkes銅・金鉱山の80%の権益買収協定を締結した。

 硬質合金公司は2012年8月29日に設立され、登録資本金は2億元で、主に硬質合金製品及び他のタングステン金属製品の生産・販売事業を運営している。資産評価会社の評価によると、同企業の資産総額は2億1,999万8,000元、負債総額2,111万8,400元、純資産額1億9,887万9,600元である。今回の株式譲渡は、既に洛陽市国有資産監督管理委員会の承認を受けている。

ページトップへ