閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年8月21日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:CODELCO、Ministro Hales事業所での初期剥土完了

 CODELCOは、2013年8月21日付けのプレスリリースでMinistro Hales事業所(チリ第Ⅱ州)で行っていた初期剥土が完了したと発表した。この初期剥土には28ヶ月を要しており、その間の剥土量は2億2,800万tに及ぶ。剥土作業は予算及び計画期間内に労働者の事故なく完了したという。Ministro Hales事業所はCODELCOで最も新しい事業所で、2013年Q4から銅17万t/年、銀965万oz(約300 t)/年の生産が見込まれている。

ページトップへ