閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年8月21日 北京 篠田邦彦

中国:中科英華が買収した徳昌厚地レアアース鉱山が試験操業開始

 安泰科の調査によると、中科英華は、徳昌厚地レアアース鉱業有限公司の100%の株式を購入し、傘下のレアアース鉱山は2013年8月8日に試験操業開始となった。徳昌厚地レアアース鉱業有限公司が、重力選別生産ラインに対する万全の整備を行い、現在、浮遊選別生産ラインを取り付け、設備調整を行っており、9月末に生産条件が整う見込み。

 現在、未公開発行株式の資産買収事項に関連する監査、評価事業が継続的に進められている。地質探査部署は探査業務の総括報告書の作成にかかり、探査資料に対する審査を行い、9月末に四川省国土資源庁に報告する見込み。

 2013年3月11日、中科英華は、未公開株として3.65元/株の価格で6億5,000万株の一般株を発行し、23億7,250万元の資金を募集すると発表した。そのうち、厚地レアアースの100%の権益の買収のため16億8,800万元以内での金額を費やし、残りの資金は運営資金に補充する。その後、同企業はプロジェクトの関連進展状況を続々と公表している。

ページトップへ