閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年8月26日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:2012年の金生産量が世界第7位に

 2013年8月20日付け業界紙等によると、メキシコ鉱業会議所(CAMIMEX)は、メキシコの金生産量がこれまでの世界第11位から世界第7位になったと発表した。

 CAMIMEXは、米国地質調査(US Geological Survey)によると2012年のメキシコの金生産量は87 tで世界第11位であるが、メキシコの鉱業会社の報告によりメキシコ国立統計地理情報院(INEGI)が集計した数値が102.8 tであるため、この数値で考えると、メキシコはガーナ、ウズベキスタン及びインドネシアを抑えて、カナダとともに世界第7位になるとした。

 また、CAMIMEXは、INEGIによると2012年の銀生産量は5,358 tで世界第1位、銅生産量は500,275 tで世界第9位であったと発表した。

ページトップへ