閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年8月28日 北京 篠田邦彦

中国:銀潤投資、レアアース業界に進出へ

 安泰科によれば、資産再編により5か月間取引を停止していた銀潤投資が、資産の購入及び株式発行方式で贛州晨光レアアース新材料株式有限公司(以下、晨光レアアース)の株式100%を買収し、正式にレアアース業界に進出し、事業の転換を図る。

 公告によると、銀潤投資が晨光レアアースの株主として1株当たり9.40元で1億1,755万3,200株を直接引受する予定。買収する100%の株式と銀潤投資が購入する予定の資産価値の差は11.05億元である。

 晨光レアアースは、各種レアアース酸化物、レアメタル、レアアース合金及び磁石材料のシリーズ製品を生産するレアアース関連企業である。

 今回の取引が完了すれば、上場企業の持ち株主及び実際の管理者を黄平氏に変更し、且つ銀潤投資の主要業務を不動産レンタル、不動産管理、投資型不動産の処理、長期的株権益への投資、レンタル事業からレアアース酸化物の分離、レアメタル(レアアース合金を含む)の製錬・活用及びレアアース資源の回収総合利用事業に転換する。

ページトップへ