閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年8月30日 バンクーバー 昆野充登

加:Labrador Iron Mines Holdings社、第1四半期に純損失28.5百万C$を計上

 2013年8月16日付地元紙によると、Labrador Iron Mines Holdings Ltd.(以下、Labrador Iron Mines Holdings社)は、第1四半期で28.5百万C$の純損失を計上したと発表した。

 悪天候と出荷制限が原因。純損失には、5.6百万C$の減損、減価償却費、6.2百万C$の鉄道輸送ペナルティが含まれている。予定より少ない鉄鉱石の出荷と金属価格の低下により、収入は前年同期の38百万 C$以下となっている。

 即時のコスト削減や人員整理等により、当期中の改善が可能であると指摘されている。

 なお、今年5月、Iron Ore Company of Canada社との間で、Labrador Iron Mines Holdings社の全ての生産物を同社に売り渡す契約を締結している。

ページトップへ