閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル タングステン
2013年8月30日 北京 篠田邦彦

中国:広晟有色、持株主の広晟有色によるレアアース及びタングステン資産統合のための関係企業買収に5.2億元を調達

 安泰科によれば、広晟有色は、5.2億元を調達し、大株主傘下のレアアース及びタングステン資産を統合する予定。広晟有色は、未公開株式発行の計画を発表し、5.2億元を調達し、大株主傘下のレアアース及びタングステン資産を統合する予定。これをもってレアアース業界での支配的地位を強化し、収益力を高め、産業内の競争問題を解決する計画。

 具体的な株式発行計画としては、広晟有色は、持ち株主である広晟公司を含む指定10社企業に対し、1,435万2,746株を超えない株式を指定発行し、そのうち、広晟公司は30%を引き受けて購入する。発行価格は1株当たり36.23元である。

 広晟有色が、今回調達する総金額は5.2億元以内で、発行コストを差し引いた全資金を徳慶興邦レアアース新材料有限公司(以後、徳慶興邦と略称)の88%の株権益、清遠市嘉禾レアメタル有限公司(以後、清遠嘉禾と略称)の44.5%の株権益、広東韶関瑶嶺鉱業有限公司(以後、瑶嶺鉱業と略称)の61.464%の株権益の各買収、有色集団が保有する被紅嶺鉱業の固定資産の買収、また銀行の融資返済に用いる。そのうち、徳慶興邦の2012年の売上額は3.66億元で、純利潤額1,752.22万元である。清遠嘉禾の2012年の売上額は1.74億元、純利潤額は1,517.67万元である。広晟有色は、今回、清遠嘉禾の44.5%の株権益を買収した後、清遠嘉禾の75%の株権益を保有することになる。瑶嶺鉱業は、主にタングステン採掘、加工、販売など事業を展開し、広東省韶関市瑶嶺タングステン鉱山の周辺鉱区にあるタングステンの探査権を保有し、採掘許可証も所有している。2012年の売上額は5,254.25万元で、純利潤額は910.52万元である。広晟有色は瑶嶺鉱業の61.464%の権益を買収した後、100%の株権益を保有することになる。

ページトップへ