閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年9月2日 リマ 岨中真洋

ボリビア:Virreira鉱業冶金大臣、Marcelino Quispe氏をCOMIBOL臨時総裁に任命

 2013年8月27日付け地元紙等によると、COMIBOL職員が8%の賃金アップを求めた無期限ストライキ中の2013年8月27日、Virreira鉱業冶金大臣は、Edgar Hurtado総裁に代えてMarcelino Quispe氏をボリビア鉱山公社(COMIBOL)の臨時総裁に任命した。Hurtado総裁の在任は2か月間であった。

 同大臣は、この総裁交替はCOMIBOL改革の一環であるとし、COMBIOL改革には従業員の給料アップや、ボリビア鉱業強化のための専門家集団育成が含まれ、この改革により、内部に優秀な専門家を配置してCOMIBOLを世界水準にレベルアップさせ、高給を実現すると述べた。

 新総裁のQuispe氏は鉱山技師で、オルロ市生まれ、臨時総裁就任前は同公社の局長を務めていた。

ページトップへ