閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年9月2日 モスクワ 木原栄治

キルギス:Centerra Gold社からの撤退、Kumtor金鉱山開発の合弁設立の意向

 2013年8月25日付け地元報道によると、キルギス政府は、政府が保有するCenterra Gold 社(本社:カナダ・トロント市)株の33%を同社と共同出資で設立するKumtor金鉱床開発合弁企業の権益と交換することを検討している。

 8月19~22日ビシュケクにおいて、Kumtor開発に関する交渉が行われ、サティバルディエフ・キルギス首相、イアン・アトキンソンCenterra Gold社CEOのほか、法律、財務、環境関係の企業のコンサルタントが参加した。当該交渉において、キルギスが保有するCenterra Gold社の株式を、Kumtor鉱山開発企業の権益と交換する案が検討された。サティバルディエフ首相は「キルギス側50%、Centerra Gold社側50%の権益配分となる合弁の設立でほぼ合意に達した。比率はまだ確定していないが、最終調整段階に入っている。取締役会を率いるのはキルギス側になる。」と述べている。

ページトップへ