閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年9月12日 北京 篠田邦彦

中国:五鉱希土株式有限公司、製錬分離企業の指令性計画を見直し

 安泰科によれば、五鉱希土株式有限公司が発表した公告によると、2013年9月11日に五鉱希土集団有限公司(以下、五鉱希土と略称)が「工業情報化部希土弁公室による五鉱希土集団の2013年第2期レアアース指令性生産計画の見直しへの承認」に関する文書を受け取った。工業情報化部の希土弁公室が、五鉱希土傘下の一部の企業の2013年第2期レアアース鉱産製品及び製錬分離製品の指令性生産計画の見直しについて承認する。同社傘下の企業の贛県紅金レアアース有限公司、定南大華新材料資源有限公司は2013年第2期レアアース指令性生産計画指標をそれぞれ以前の835 t、600 tから1,335 t、800 tに引き上げる。

 五鉱希土の公告によると、今回の調整は同社の2013年第2期レアアース指令性生産計画のみを対象としている。2014年及びそれ以降の年度のレアアース指令性生産計画については、工業情報化部の関連スケジュールに基づき厳格に実施する。同社は、国家のレアアース産業政策及び産業計画の要求を厳格に遵守し、レアアース指令性生産計画に基づきレアアース分離生産を行う予定。

ページトップへ