閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年9月16日 バンクーバー 片山弘行

加:Cliffs社によるRing of Fire地域へのアクセス道路の地表地役権請求が却下される

 2013年9月10日、オンタリオ州鉱業・土地委員会はCliffs Natural Resource Inc.(以下、Cliffs社)の子会社である2274659 Ontario Inc.(以下、Ontario社)から申請されていた地役権請求を却下した。

 KWG Resources Inc.(以下、KWG社)の子会社であるCanada Chrome Corporation(以下、CC社)は、KWG社がオンタリオ州北部Ring of Fire地域内に保有するBig Daddyクロム鉱床及びBlack Horseクロム鉱床の開発に必要となる鉄道建設のために鉱業権を取得している。一方、Cliffs社は同じRing of Fire地域に所在するBlack Thorクロム鉱床の開発に際して道路建設を予定しており、その道路予定地にCC社の鉱業権が設定されていることから、Ontario社はオンタリオ州公共地法(Public Land Act)に基づきCC社の同意なしに地表地役権を得られるようオンタリオ州鉱業・土地委員会に申請していたものである。

ページトップへ