閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年9月16日 モスクワ 木原栄治

ロシア:Norilsk Nickel社、発展戦略を見直し

 2013年9月11日付け地元報道によると、Norilsk Nickel社CEOで共同所有者のウラジーミル・ポターニン氏は、市場環境に対応するため、発展戦略の見直しを行っており、配当政策も見直す可能性があると述べている。同社は15年以上の長期プロジェクトを断念し、最低でも20%の収益率がある2年以内の短期プロジェクトにシフトする方向である。また、重要性が低いと判断した海外資産からは撤退し、コスト・リスク軽減のため外国企業に現行プロジェクトへの資本参加を呼びかける予定である。

ページトップへ