閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年9月16日 モスクワ 木原栄治

キルギス:Kaidi社のKarakazyk鉱床開発ライセンスを停止

 2013年9月7日付け地元報道によると、キルギス国家地質鉱物資源庁は、中国のKaidi社が所有するオシ州チョン・アライ地区Karakazyk鉱床開発ライセンスを停止した。

 ライセンス停止の決定は、アタ・ジュルト党の議員で地元住民の利益を代表するジルディズカン・ジョルドショワ氏の要請によるとされている。

 Karakazyk鉱床(金、銀、銅)は鉱石中の貴金属品位が14 g/tと高く、Levoberezhny鉱区の埋蔵量は9 tとされている。

ページトップへ