閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年9月23日 リマ 岨中真洋

ペルー:Toromocho銅プロジェクト、2014年7月にフル生産開始

 2013年9月17日付け地元紙によると、世界有数の金融機関JP Morgan(本社:米国)は、中国アルミ業公司(Chinalco)が開発を進めているToromocho銅プロジェクト(Junin県)は2013年12月に生産を開始した後、2014年7月にはフル生産体制に入るとの見通しを示した。

 さらに、現在Toromocho銅プロジェクトの確定・推定埋蔵量合計は、銅7.3百万t、モリブデン29万t、銀1万500 tであるのに加え、周辺地域で発見された精測・概測・予測資源量合計は、銅2.7百万t、モリブデン92千t、銀5.2千tであるとし、マインライフがさらに9年間延長する可能性があると指摘した。

 また、Toromocho銅プロジェクトにおける銅生産量は、2014年に167千t、2015年に207千t、2016年には218千tとなる見通しを明らかにした。

 一方、資源コンサルタントのCRU社は、Toromocho銅プロジェクトは2011年から2015年にかけて操業を開始する銅プロジェクトの中で、世界第2位の大規模プロジェクトであると評価した。

ページトップへ