閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年9月23日 バンクーバー 片山弘行

米:Rare Element Resources社、Bear Lodgeレアアースプロジェクトの環境影響評価に関して森林局と覚書締結

 2013年9月19日、Rare Element Resource Ltd.(以下、RER社)は同社がワイオミング州に保有するBear Lodgeレアアースプロジェクトに関して、連邦森林局と覚書を締結したこと発表した。

 覚書の締結は、Bear Lodgeプロジェクトに対し、国家環境政策法に基づく環境影響評価の準備が正式に開始となることを意味している。森林局は、第三者である環境影響評価コンサルタントを指導、監督するプロジェクトマネージャーを選任する予定であり、現在、第三者の環境コンサルタントを選定しているところである。

 覚書では、環境影響評価の完成に関して、森林局とRER社両者の作業取り決めや条件、必要事項などの概要を定めている。

ページトップへ