閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2013年9月23日 ロンドン 小嶋吉広

タンザニア:MMG社がNachingweaニッケルプロジェクトの権益取得

 豪IMX Resources社(ASX上場)の2013年9月20日付け発表によれば、同社がタンザニア南部で探鉱中のNachingweaニッケルプロジェクトに関し、プロジェクトの権益60%を60百万US$でMMG社(五鉱集団公司の豪州子会社)へ売却することを明らかにした。権益譲渡は段階的に行われ、まずStage 1(今後12か月)でMMG社は10百万US$をプロジェクト会社に出資する代わりに権益15%を取得する。第2段階(Stage 1終了後から18か月)では、MMG社は25百万 US$を出資する代わりに権益比率を40%に引き上げ。第3段階(Stage 2終了後から30か月)では、さらに25百万US$を出資し、権益比率は60%へ引き上げられる。その後、開発以降が決定すれば、MMG社は最大80%まで権益を引き上げるオプションを有する。今回の合意により、MMG社がJVのオペレーターシップを取ることとなる。

ページトップへ