閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2013年9月23日 ロンドン 小嶋吉広

イラン:アルミニウムの生産量を2025年目途に4倍とする計画

 2013年9月21日付けメディア報道によれば、イラン政府はアルミニウムの生産量を2025年までに現在の4倍に拡大させるため、今後114億US$を投資することを明らかにした。本投資計画は8件のプロジェクトにより構成され、イラン金属鉱業開発促進機構(Imidro:Iranian Mines and Mining Industries Development and Renovation Organization)による情報では、うち1件については既に入札手続き中であり、他の2件については資金調達を行っているところとのこと。イランの2012年のアルミニウム生産量は338千tであったが、計画では2016年までに770千t、2025年までに1,500千tにまで生産を拡大させる予定。

 イランは国連の経済制裁により、各種構造物やプラント建設に不可欠なアルミニウムの国内需給が逼迫。国力増強に向け、アルミニウム等基礎資材の増産が喫緊の課題となっている。

ページトップへ