閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年9月30日 モスクワ 木原栄治

カザフスタン:Tau-Ken Samruk社、Kazzinc社の株主に

 2013年9月17日付け地元報道によると、国民福祉基金Samruk-Kazynaが所有するKazzinc社株が2013年8月28日にTau-Ken Samruk社へ譲渡された。これにより、Kazzinc社株の29.8221%をTau-Ken Samruk社が保有することとなった。Tau-Ken Samruk社は、Kazzinc社の経営・業務に積極的に関与し、企業価値増大に向けた効果的なコーポレートガバナンスを目指す予定である。

 なお、Kazzinc社は、2012年に亜鉛30万1,266 t、鉛8万2,536 t、金54万7,680 oz、銅5万2,649 tを生産している。

ページトップへ