閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年9月30日 ジャカルタ 高橋健一

インドネシア:政府、鉱業事業許可区域の入札に関する細則を発行

 2013年9月23日付け地元紙報道によれば、インドネシア政府は、鉱物資源及び石炭の鉱業事業許可区域(WUP)及び特別鉱業事業許可区域(WUPK)の入札に関する細則となるエネルギー鉱物資源大臣令2013年第28号を発行した。細則内容によれば、まず、両区域は州知事又は県知事から推薦された区域に基づき、エネルギー鉱物資源大臣が決定するものとし、同区域が森林地域に位置する場合、その決定には林業大臣との協議が必要となる。区域が決定された後、各鉱業ライセンス発行権限機関(エネルギー鉱物資源大臣、州知事又は県知事)が、入札実施の3か月以前に入札公告を行い、入札を実施する運びとなる。

ページトップへ