閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル
2013年9月30日 ジャカルタ 高橋健一

インドネシア:政府、PT Koba Tinとの錫生産に関するCOWの期間延長せず

 2013年9月25日付け地元紙報道によれば、インドネシア政府は、検討中であったPT Koba Tinとの錫生産に関するCOWについて、期間延長しないことを決定した。エネルギー鉱物資源省Susilo Siswoutomo副大臣の発表によるもので、同COWは2013年3月までが契約期間となっていたが、その後、政府は専門家等から成る独立評価チームを設置し、その延長について検討を行ってきた。最終的に評価チームの結果を受けて、政府はPT Koba Tinによる同事業の採算性が上がっていないことなどを理由に同COWの期間延長は行わないことを決定した。一方、この政府の方針に対し、PT Koba Tin側は、国際仲裁裁判所へ提訴する構えを見せている。

ページトップへ