閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年10月3日 バンクーバー 昆野充登

加:QMX社、Snow Lake金プロジェクトをLiberty社に売却

 2013年10月2日付地元報道によれば、QMX Gold Corp(以下、QMX社)は、Snow Lake 金プロジェクトを2,000万US$でLiberty Mines(以下、Liberty社)に売却した。Liberty社は、既に頭金の100万US$を支払い、残金は11月末までに支払う必要がある。支払いを来年1月中旬まで遅らせる場合には、遅延金として別途10万US$支払うこととなる。

 このSnow Lakeプロジェクトには、New Britannia鉱山及び同鉱山の関連プラント、選鉱場、尾鉱処理施設等が含まれている。このプロジェクトの面積は104 ㎢に及び、10以上の鉱化帯が確認されている。また4つの鉱床がNI43-101に準拠している。

 Liberty社の説明では、Snow Lakeプロジェクトには、中期的に80,000 oz/年の金を生産する可能性を持っており、その生産コストは882 C$/ozと予測される。同プロジェクトは精測/概測資源量547万t(品位4.14 g/t)と予測資源量237万(4.43 g/t)が確認されている。

 QMX社は、当該売却収入を借入金の返済に充てる予定。

ページトップへ