閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年10月4日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:チリ鉱業審議会、会員企業による実施中プロジェクトの投資総額は約300億US$、評価中プロジェクトの投資総額も同程度と発表

 チリ鉱業審議会(Consejo Minero:大企業による業界団体)が2013年9月30日に公表した会員企業の投資プロジェクトリストによると、実施中(投資承認済みかつ、環境認可取得済み)のプロジェクト件数は11件で、投資総額299億4,900万US$、評価中(環境認可取得中または取得済みであるが、投資未承認)のプロジェクトは12件で、投資総額302億6,800万US$である。なお、実施中のプロジェクトについては、2018年までの操業開始が予定されている。

ページトップへ