閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年10月4日 ロンドン 北野由佳

ケニア:Kwaleミネラルサンド・プロジェクト、間もなく生産開始

 メディア報道によると、豪ジュニアのBase Resources社(本社:Perth)は、同社がケニア東部のMombasa周辺に有するKwaleミネラルサンド・プロジェクト(対象鉱種:イルメナイト、ルチル)で間もなく生産を開始する。同プロジェクトはケニア初の大規模鉱山プロジェクトとして期待されており、フル生産時にはマテリアル量でイルメナイト鉱石33万t/年(世界生産量の約5%に相当)、ルチル鉱石8万t/年(世界全体の生産量の約10%に相当)、ジルコニウム鉱石3万t/年を生産する予定で、マインライフは11~14年である。現在は、プラントの試運転の最終段階にあり、同社は間もなく生産開始を発表できるとしている。

ページトップへ