閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年10月7日 リマ 岨中真洋

ペルー:政府、Santa Ana銀プロジェクト開発目指しBear Creek社と協議

 2013年10月4日付け地元紙によると、Merinoエネルギー鉱山大臣は、2011年6月に反対運動を受けて鉱区が取り消されたSanta Ana銀プロジェクト(Puno県)の実施を目指して、Bear Creek mining社(本社:カナダ)との友好的な合意形成への道を探っている旨明らかにした。

 同大臣は、Santa Ana銀プロジェクトを取り巻く問題をできる限り早期に解決し、当初は存在していなかった、社会的包摂を考慮した新しいコンセプトに基づく鉱山開発を実現したいとの考えを示した。

 Santa Ana銀プロジェクトは、銀の埋蔵量63.2百万oz(約1,970 t)を有し、2012年から年間5百万oz(約156 t)の銀を生産する計画であった。

ページトップへ