閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年10月11日 サンティアゴ 縫部保徳

チリ:Pascua Lama金-銀プロジェクトに新たな訴訟

 メディア報道によると、チリ・アルゼンチン国境を跨ぐ二国間開発プロジェクトであり、加Barrick Goldが開発を進めるPascua Lama金-銀プロジェクトに関し、Antofagasta上訴裁判所が新たな環境訴訟の審査を行うことに合意した。訴訟は、環境被害の可能性と地域住民の生活の質の悪化に対する懸念から起こされたもの。Pascua Lama金-銀プロジェクトを巡っては、2013年9月に最高裁判所から水管理システムを建設再開前に完成させるよう命じられている。

ページトップへ