閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2013年10月11日 バンクーバー 片山弘行

加:Glencore XstrataとVale、サドベリー地域のニッケル鉱山操業に関して連携を模索

 報道によると、Glencore XstrataとValeがカナダ・サドベリー地域で操業する両社のニッケル鉱山に関して、コスト削減を目的とした連携についての話し合いを復活させた模様である。

 この話し合いはまだ初期段階のものであるが、長年論じられてきた本地域での採掘や処理等に関する様々なオプションについて、再度議論を復活させたようである。なお、話し合われている協力は両社のサドベリー地域のみとされている。

 2006年に当時のFalconbridge社とInco社が合併を提案した際、合併によるコスト削減効果は5億5,000万C$に達すると予期されていた。現在、Glencore Xstrataはサドベリー地域でNickel Rim South鉱山、Fraser鉱山、選鉱施設、製錬所を保有しており、Valeは6つの鉱山と選鉱施設、製錬所、精錬所を保有している。

ページトップへ