閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年10月21日 ロンドン 北野由佳

ケニア:政府、大規模鉱業プロジェクトにおける政府の権益10%無償取得を検討

 2013年10月17日付のメディア報道によると、ケニア政府は、新法に基づいて全ての大規模鉱山プロジェクトにおける政府権益を10%とすることを計画している。Najib Balala鉱業長官が明らかにしたところによると、検討中の新法により、ケニア政府は国営鉱山会社を通し、大規模鉱山プロジェクトにおける10%の権益を資本出資することなしに獲得できる(free carrying interest)ようになる。具体的にどの鉱山プロジェクトが含まれるか、また既存の鉱業権にも影響が出るかなどは明らかになっていない。

ページトップへ