閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年10月21日 ロンドン 北野由佳

南ア:Lonmin社のMarikana白金鉱山、NUMの組合員が射殺される

 Lonmin社のMarikana白金鉱山周辺で2013年10月17日、同鉱山におけるNational Union of Mineworkers(NUM:全国鉱山労働組合)の代表者の一人の男性が射殺された。Lonmin社の白金鉱山ではNUMと鉱山労働者・建設組合連合(AMCU:Association of Mineworkers and Construction Union)の勢力争いが続いていたが、2013年8月、同社はAMCUを代表組合として正式に認定する合意書に調停した。今回の事件の犯人や動機は明らかになっていないが、労働組合間の闘争が原因と推測されている。NUMのLesiba Seshoka氏は「現段階では(事件発生の)理由は分からないが、この地域で再び暴力事件が起きているようだ。」とコメントした。

ページトップへ