閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年10月21日 サンティアゴ 山本邦仁

ブラジル:2014~17年の鉱業分野への投資額予測は220億US$

 メディア報道によると、ブラジル開発銀行(BNDES)による調査の結果、2014~17年の鉱業分野への投資額は477億レアル(約220億US$)と予測された。これは全産業への投資額1兆1千億レアル(約5,060億US$)の4%を占める数字で、2009~12年の鉱業投資額700億レアル(約322億US$)から32%の減少。特に製鋼関連分野では、2009~12年に対して68%減の104億レアル(約48億US$)と予測されており、投資額の減少が顕著である。全産業への投資額は2009~12年に対して25%増とされ、石油およびガス分野への投資額は41.6%を占めるとされている。

ページトップへ