閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
アルミニウム/ボーキサイト
2013年10月22日 北京 篠田邦彦

中国:山西復晟、年間生産能力80万tの酸化アルミニウムプロジェクトが順調に推進

 安泰科によれば、浙江錦江集団と河南鄭石炭集団が共同で建設している復晟の年間生産能力80万tの酸化アルミニウムプロジェクトが現在積極的に推進されている。同プロジェクトは、山西省平陸県に位置し、投資総額は120億元で、建設規模は砂状酸化アルミニウムが年間生産240万tである。第1期の投資額は70億元で、プロジェクト全てが完成後、生産額は70億元、税込み額は10億元を実現できる見込みで、現地の採掘、運送、サービスなど関連産業の発展を牽引することができる。

 同プロジェクトは2013年8月9日に建設を開始し、現在、プロジェクトの立案申請、環境アセスメント評価、工商登記など関連手続きを全て終え、土地利用の手続きを申請している。

ページトップへ