閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年11月1日 モスクワ 木原栄治

ロシア:Rosgeologia社、統一地質調査情報システム創設へ

 2013年10月24日付け地元報道によると、ロシアの国営地質調査会社であるRosgeologia社は統一地質調査情報システム(GRIS)を創設する予定である。

 Rosgeologia社によると、まず、傘下企業である科学産業センターNedra社、全ロ物理探査研究所、Irkutskgeophysics社、Gravimetric expedition No.3社等が保有するデータを統合する全く新しいシステムを構築する予定である。次のフェーズでは、ロシア連邦地質フォンド(Rosgeolfond)及びRosgeologia社傘下以外の国内地質調査企業に働きかけ、入手可能な全ての地質調査情報を統一データベースに集約する予定である。最終的には、地下資源利用者が誰でもアクセスできるデータベースにすることを目指している。

ページトップへ