閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年11月4日 リマ 岨中真洋

ペルー:鉱山企業による2013年第3四半期末までの納税額、前年同期比で2,591百万PEN減少

 2013年10月31日付け地元紙によると、国税庁が発表した、2013年1月から9月末までに鉱山企業が納めた税金の総額は2,557百万PEN(ヌエボ・ソーレス)で、前年同期の5,148百万PENに対し半減した。納税額の下落は、金属価格下落による利益減少が主な原因である。

 一方Buenaventura社は、第3四半期の利益は、前年同期の188.2百万US$から65%下落し、65.1百万US$にとどまったことを発表した。しかしながら、同利益は、同年第2四半期の利益19百万US$の3.4倍となった。

ページトップへ