閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年11月11日 ロンドン 北野由佳

英国:LME、倉庫ルールを改訂、2014年4月1日から施行

 ロンドン金属取引所(LME)は2013年11月7日、LME指定倉庫における金属の搬出入に関するルールの改定内容を明らかにし、2014年4月1日から施行すると発表した。2013年7月の改定案では、ルールの対象を、在庫の搬出に100日以上を要する倉庫としていたが、今回の改定によりこれが50日に縮小され、対象となる倉庫が拡大する。一例として、一日当たりに最低3,000 tの搬出を求められている倉庫の場合、一日当たり搬入量を1,500 t以上上回る量を搬出することが義務付けられる。

 またLMEは倉庫の搬出入量に関するルールに加えて、実物市場がLME運営体制における関与を強化できるよう実物市場委員会(Physical Market Committee)を設置し、6か月ごとに行われるLME倉庫ルールの見直し作業において同委員会が重要な役割を果たせるようにする他、倉庫会社による在庫滞留の不当なインセンティブを監視及び防止するといった新方針も発表した。

ページトップへ