閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
レアメタル ニッケル
2013年11月11日 ジャカルタ 高橋健一

インドネシア:国営Antam、Pomalaa鉱山フェロニッケル増産ライン着工

 2013年11月1日付け地元紙報道によれば、インドネシア国営非鉄企業Antam社は、南東スラウェシPomalaa鉱山でのフェロニッケル・プラント拡張のための第4生産ライン建設の起工式を同日行い、建設に着手した。今回着工したのはニッケル鉱石処理のためのプラントで、乾燥・脱水のためのロータリー・ドライヤー(260 t/時間)及びロータリーキルン炉(90 t/時間)から成り、投資額は約1億US$、工期は27か月。同プラントから別途建設する第4号電炉に送る鉱石処理を行う。第4生産ライン完成後の生産能力は、現状の1.8万t~2万t(ニッケル含量)規模から2.5万t~2.7万t規模に拡大する。

ページトップへ