閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
亜鉛 ベースメタル
2013年11月11日 北京 篠田邦彦

中国:澳柯瑪社、内モンゴルの鉛亜鉛・銅・銀鉱山の買収に1億元を投入

 安泰科によれば、澳柯瑪社は、財務投資者のステータスで上海全祥投資センターに1億元を増資し、内モンゴル扎魯特旗太平山鉱業有限公司の株権益を買収する。公告によると、澳柯瑪社は、他の投資者と共にJVを構成し、太平山鉱業の80%の権益を買収する。太平山鉱業は、内モンゴル扎魯特旗水泉鉱区の鉛亜鉛多金属採掘権及び銅鉱の探査権を所有している。現在、太平山鉱業の生産規模は3万t/年、生産規模30万t/年の採掘許可を申請中で、2014年上半期に取得する予定。

 澳柯瑪社によると、今回の投資は、内モンゴル通遼地域の鉛亜鉛銅銀資源の開発の基礎を築くものになり、比較的良い投資回収ができると予想されている。

ページトップへ