閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年11月18日 メキシコ 縄田俊之

メキシコ:加Baja Mining Corp.、2014年3月からEl Boleo多金属プロジェクトの生産開始

 2013年11月14日付け業界紙等によると、加Baja Mining Corp.(本社バンクーバー)は、2014年3月からEl Boleo多金属プロジェクトの生産を開始する見通しである旨を明らかにした。

 この背景として、本プロジェクトは、同社と韓国鉱物資源公社(KORES)を筆頭とする韓国企業団とのJVプロジェクトであり、2012年4月に開発コストが予定より248百万US$増加し、総額1,143百万US$に増加する旨を公表して以来、Baja Mining Corp.の資金調達が困難となったため、償還債務を韓国企業団が負担することとなった。その後、2013年8月にKORESが債権者に対し負債総額459百万US$の返済を完了し、これにより本プロジェクトの権益比率は、当初Baja Mining Corp.70%、韓国企業団30%から、現在のBaja Mining Corp.10%、韓国企業団90%となった。このため、本プロジェクトの開発が遅延していた経緯を有する。

 なお、本プロジェクトに関する技術レポートについては、関係者間における採鉱計画に対する評価の不合意により一時棚上げされていたが、本状態は現在も続いている。

ページトップへ