閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年11月21日 北京 篠田邦彦

中国:鉛酸蓄電池の消費税徴収が最終決定か

 安泰科によれば、鉛酸蓄電池業界の消費税徴収はほぼ最終決定され、関連部門は、財政部から消費税徴収に関する意見募集案を受け取った。鉛酸蓄電池業界の中で、特に電動自転車業界の競争は白熱化し、業界の利潤レベルはすでに損益分岐点に達し、税収を増やすことによって産業界内の再編を導くことができる。鉛酸蓄電池の価格は間違いなく上昇する。

 現在、鉛酸蓄電池産業の大手企業は少額の収益が上がっているが、70%の中小規模企業は欠損状態にあり、生産能力の過剰がその主要原因の1つである。現在、鉛酸蓄電池企業は利益を獲得しにくく、一部の大手企業間で価格競争に突入したのは、いくつかの小規模企業を市場から撤退させるためである。

ページトップへ