閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年11月23日 バンクーバー 昆野充登

加:Azincourt社、ペルーのウラン企業を買収

 2013年11月23日付地元報道によれば、Cameco Corp(以下、Cameco社)とVena Resources(以下、Vena社)は、両社が出資しているペルーのウラン企業(Minergia SAC(以下、Minergia社))をカナダのAzincourt Uranium Inc.(以下、Azincourt社)に売却した。Azincourt社はMinergia社の買収により、ペルー国内での2カ所のウラン探鉱プロジェクトを獲得した。これらのプロジェクトは低コストでのウラン採鉱が期待されている。

 Minergia社は、探鉱の最終段階にあるMacusaniプロジェクト及び初期段階にあるMunaniプロジェクトの2つのウラン探鉱プロジェクトを有しており、2007年~2011年までの間に1,200万$を費やしている。また、精測・概測資源量はU3O8換算で1,800万lbとなっている。

 Azincourt社のMinergia社買収額は200万$であり、現金と自社株で支払う。

ページトップへ