閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
鉄鉱石
2013年11月25日 ロンドン 北野由佳

ザンビア・タンザニア:タンザン鉄道、事故で1週間の運行休止

 タンザニアとザンビア間を結ぶタンザン鉄道(TAZARA)で2013年11月18日、タンザニア国内の鉄道橋にトラックが衝突する事故があり線路の一部が損傷したため、同鉄道における運行が停止された。タンザン鉄道の代表者によると、1週間におよぶ修復作業が完了し、11月24日には運行が再開された。

 なお、タンザン鉄道は、タンザニアのDar es Salaam港と銅の生産地であるザンビア及びDRコンゴを結ぶ重要な輸送ルートであり、今回の運行停止で銅の出荷に影響が出たと考えられる。

ページトップへ