閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
ベースメタル
2013年11月25日 ロンドン 北野由佳

DRコンゴ:Ivanhoe Mines社、Kamoa銅プロジェクトのPEAを発表

 Ivanhoe Mines社は2013年11月18日、同社がDRコンゴで探鉱中のKamoa銅プロジェクトのPEA(予備的経済性調査)の最新情報を発表した。発表によると、生産までに必要とされる費用は約14億US$で、年間30万tの粗銅生産を目標としている。生産計画によると、マインライフは30年で、平均銅品位3.0%の鉱石を選鉱し、計780万tの粗銅生産が見込まれている。大規模な鉱山及び製錬所が二段階のフェーズを経て建設される予定で、まずは小規模な生産から開始し、後に生産を拡大する予定である。同社の創設者であるRobert Friedland会長は「Kamoaプロジェクトは非常に高品位でかつ大規模な銅の埋蔵量があるという点で類まれであり、どこよりも低コストでかつ大規模な銅の生産者になれるだろう。」とコメントした。

ページトップへ