閉じる

ニュース・フラッシュ

2013年11月26日 シドニー 栗原政臣

豪:NSW州政府、鉱業権取消しに関する法案を可決

 2013年11月22日付地元紙によると、QLD州政府は贈収賄によって取得された探鉱及び採掘権を取り消すことができる法案を2013年11月21日に可決した。現在、Cascade Coal社のMount Penny及びNuCoal社のDoyles Creekの探鉱権取得に関して贈収賄の調査が行われており、これらの探鉱権は取り消される可能性がある。

ページトップへ