閉じる

ニュース・フラッシュ

鉱種:
チタン ベースメタル レアメタル
2013年12月5日 北京 篠田邦彦

中国:国家備蓄局、2013年に合計8,700tのチタン地金を買い上げ

 安泰科によれば、2013年11月末に中国国家備蓄局が、チタン市場の在庫を削減し国内レアメタル産業の健全な発展を確保するため、2013年に合計8,700 tのチタン地金を買い上げたと発表した。

 主に宝鶏チタン集団、西北有色研究院、西部チタン業、湘投金天チタン業、遵義チタン業及び東方タンタル業から買い上げている。

 遼寧省の生産企業によると、中央政府による買上げ備蓄により、国内のチタン地金の価格を引き上げることができる。現在、中国国内のスポンジチタンの価格は、生産コスト以下に下がっている。在庫量を減らすため、チタン地金の生産を再開しているチタン地金生産企業もある。

 一方で、他の遼寧省の生産企業によると、買上げ備蓄が価格に与える影響はあまり大きくなく、ユーザー企業も自由にチタン地金を調達するため、主に供給過剰となっている。現在、中国のチタン地金の生産能力は2008年の12万tから15万tに増加している。

ページトップへ